PR

【完全比較】エアドッグX3DとX3Sの違い!口コミや電気代も紹介

【完全比較】エアドッグX3DとX3Sの違い!口コミや電気代も紹介 家電

ペットのニオイや花粉を効果的に除去してくれるエアドッグが人気を集めています。

寝室に最適なコンパクトなモデルは「エアドッグX3D」ですが、ネットではエアドッグX3Sも注目されています。

X3DとX3Sではどんな機能的な違いがあるのかしら。

この記事でわかること

  • リモコンの違い
  • アプリの違い
  • ディスプレイの違い
  • カラーバリエーションの違い
  • 風向きの違い

新型X3Dと旧型X3Sで、どんな機能的な違いがあるのか詳しく紹介していきます。

\見やすさ重視なら新商品X3D!/

created by Rinker
エアドッグ
¥122,000 (2024/07/23 06:06:07時点 Amazon調べ-詳細)

\同スペックなら断然お得X3S!/

created by Rinker
エアドッグ
¥34,800 (2024/07/23 10:02:57時点 Amazon調べ-詳細)

エアドッグX3DとX3Sの違い

【完全比較】エアドッグX3DとX3Sの違い!口コミや電気代も紹介

※クリックすると楽天に移ります。

エアドッグX3DとX3Sの違いについて詳しく解説していきます。

リモコンの違い

エアドッグX3Dにはリモコンが付きました。

旧型X3Sにはリモコンがなく、本体スイッチと専用アプリのみで操作可能でした。

専用アプリだと外出先からエアドッグX3Sを操作できますが、リモコンの方が誰でも簡単に操作できると人気です。

新型X3Dでは本体とリモコンで操作できるから、家族みんなが簡単に操作できます。

アプリの違い

旧型X3Sにはリモコンがない代わりに、専用のスマホアプリ「Airdogpro」で操作。

このアプリを使えば、外出先からでもエアドッグをコントロール&モニタリングできます。

Airdogproは無料で使えますが、新型X3Dには対応していません。

エアドッグは素早く空気清浄してくれるから、帰宅後の動作でもすぐ深呼吸したくなる空気♪

ディスプレイの違い

エアドッグX3DとX3Sのディスプレイ位置が変更になりました。

旧型X3Sのディスプレイは本体の天面にありましたが、新型X3Dではディスプレイが側面に移動されています。

AQI(空気質指数)数値を普段から確認したい人にとって、X3Dは広い角度からディスプレイを見やすくなっています。

X3Dは横から見えるので、ズボラな私でも動かずパッと数値を確認できるのがいいです。

カラーバリエーションの違い

X3Sはホワイトのみでしたが、X3Dはホワイトとブラックの2色展開。

X3Dの発売から新たにブラックカラーが追加されました。

お部屋の雰囲気に合わせてホワイトブラックを選べておしゃれですね。

風向きの違い

X3Dは左右の送風口の開閉ができて、風向きを調節できるようになりました。

\最新機種でリモコン付きX3D/

created by Rinker
エアドッグ
¥122,000 (2024/07/23 06:06:07時点 Amazon調べ-詳細)

\同スペックを安く手に入るX3S/

created by Rinker
エアドッグ
¥34,800 (2024/07/23 10:02:57時点 Amazon調べ-詳細)

X3DとX3Sの口コミ評判

X3DとX3Sの口コミ

※クリックすると楽天に移ります。

新型X3Dと旧型X3Sはほとんど機能が同じです。

X3DとX3Sを使用した人のそれぞれの口コミを紹介します。

X3Dの口コミ

  • 数値で部屋の汚れが分かり、素早く空気がクリーンになる。
  • 空気が綺麗になり深呼吸したくなる。使った人にしか分からない爽快感。
  • ホテルや旅館の他メーカーの空気清浄機よりも静かで快適。

X3Sの口コミ

  • ペットアレルギーの家族のために購入して匂いもアレルゲンも気にならない。
  • 花粉症の家族が使用していて症状が軽減されている。
  • リビングに設置して空気清浄機がフル回転で働く様子が確認できる。

新型X3Dと旧型X3Sの両方ともユーザーから高い評価で、良い口コミが多いです。

ほとんど機能が同じであるため、どちらを選んでも満足できる品質が保証されています。

そこで、X3DとX3Sどちらの製品の購入おすすめなのかまとめました。

\側面表示の便利さを体感X3D/

created by Rinker
エアドッグ
¥122,000 (2024/07/23 06:06:07時点 Amazon調べ-詳細)

\同スペックが安く使えるX3S/

created by Rinker
エアドッグ
¥34,800 (2024/07/23 10:02:57時点 Amazon調べ-詳細)

X3DとX3Sどっちがおすすめ

フロントラインどこで買える?

現在、楽天やAmazonではエアドッグX3Dのみ新品の製品が取り扱われています。

旧型のエアドッグX3Sは新品で入手するのが難しくなっており、現在市場に出回っている在庫も限られています。

そのため、エアドッグの購入を検討している方には、新型エアドッグX3Dをおすすめします。

新型エアドッグX3Dはいくつかの改良点があって、旧型X3Sよりも使いやすくなってますね。

例えば、新型X3Dはユーザーの使いやすさを考慮したディスプレイ表示やリモコン機能が追加されています。

購入するなら型落ちの旧型X3Sを探すよりも、新型エアドッグX3Dを購入する方がおすすめ。

X3Sは新古品になる可能性があるので、新品のX3Dを購入した方が快適な生活環境を実現できますよ。

\最新X3Dの最安値を見てみる/

created by Rinker
エアドッグ
¥122,000 (2024/07/23 06:06:07時点 Amazon調べ-詳細)

X3DとX3Sの共通点

X3DとX3Sの違い

※クリックすると楽天に移ります。

新型X3Dと旧型X3Sの共通点は多いです。

一つずつ詳しく説明していきますね。

光&人感センサー

X3DとX3Sは、空気の汚れを具体的な数値とライトの色で表示します。

部屋が暗い場所や人がいないときには、自動的にモニター表示とライトがオフになり、睡眠を妨げることがありません。

人が近づくとライトが点灯し、部屋の明かりをつけるとモニター表示が再開されます。

3方向広角排気システム

清浄な空気は本体の上部に1か所、左右にある2か所の計3か所から効率的に排出されます。

このシステムにより、コンパクトながらも優れた空間浄化能力が実現されます。

TPAフィルター

ウイルスの約6分の1および0.0146μmの微細粒子まで除去するTPAフィルターを搭載。

フィルターは水洗いできるので、交換不要でランニングコスト0円です。

浮遊ウイルス除去率 99.9%除去


最少除去粒子は0.0146μmでウイルスの6分の1まで捕獲可能なので、浮遊ウイルス除去率は99.9%です。

フィルターについた雑菌やウイルスは10~20kVの電圧がかかっているので、死滅もしくは不活性化します。

清浄空気供給量

30分間で48㎡の清浄空気量です。

適用床面積

17畳までに対応しています。

コンパクトで運転音が静かなので、寝室などに置くのがおすすめです。

電気代

電気代はX3DもX3SもSleepモードの消費電力は8.7Wで、1日中つけっぱなしでも電気代は5.6円。

一番強いL4モードでも、30日間動かして電気代金520円です。

※電気料金単価27円として計算

運転音

運転音はX3DもX3Sも最大モードのL4モードのとき、数値は45.5dB。

「他の空気清浄機より静かでぐっすりと睡眠できた」という口コミが多いです。

\メーカー保証で安心なX3D/

created by Rinker
エアドッグ
¥122,000 (2024/07/23 06:06:07時点 Amazon調べ-詳細)

\同スペックが安く手に入るX3S/

created by Rinker
エアドッグ
¥34,800 (2024/07/23 10:02:57時点 Amazon調べ-詳細)

X3DとX3Sの違いのまとめ

X3DとX3Sの違い

※クリックすると楽天に移ります。

今回の記事では、エアドッグX3DとX3Sの違いをご紹介しました。

  • X3Dにはリモコン付属
  • X3Sは無料アプリに対応
  • X3Dのディスプレイは側面に表示
  • X3Dのカラーバリエーションは2種類
  • X3Dは風向きの変更可能

新型X3DはX3Sをさらに改良していて、家族がみんなが使いやすいです。

エアドッグの性能はバツグンで、テレビ台の上にホコリが溜まりません。

犬のフケ、花粉、ハウスダスト等によるアレルギー症状が出にくくなるので、多くの人が「買ってよかった」の口コミは本物です!

\安心のメーカー保証付きX3D/

created by Rinker
エアドッグ
¥122,000 (2024/07/23 06:06:07時点 Amazon調べ-詳細)